ホストの仕事内容ってどんなものがある?

ホストの仕事は一般的に女性客の接客です。
お店に来店するお客様につき、お酒を飲みながら会話をしたり、相手の話を聞いてあげるなどして、お客様が望む時間を提供してあげることが大切です。
大まかにはそういった仕事内容となるのですが、細かく分けるとそのほかにも様々な仕事があります。

女性客の中には、自分が買ったお酒を男性に飲ませたいという願望を持っている人がいます。
だからこそたくさんのドリンクを注文してくれるのですが、それをただ少しずつ飲んでいるだけでは場は盛り上がりません。
たくさん飲むことでお客様が喜んでくれることもあるので、求められれば一気飲みをしたり、シャンパンタワーで演出をしたりすることも必要です。

一気飲みやシャンパンタワーはお客様を喜ばせるというだけではなく、お店全体を盛り上げる効果もあります。
その雰囲気にのまれて他のお客様もどんどんお酒を注文してくれたり、滞在時間を延ばしてくれることがあるので、これらもすべてお店の売り上げにつながります。
ホストはどれだけお客様を楽しませるかということだけではなく、どうやって売り上げをのばすかも考えながら仕事をしなければならないのです。

ある程度指名がとれるプレイヤーであれば、同伴やアフターもあるでしょう。
同伴はお店が開店する前からお客様に会い、2人で食事をするなどして過ごした後に一緒にお店に行くことです。
この同伴は確実にお客様を来店させる確約のようなものなので、歩合としてつけてもらえます。

そしてアフターはお店が閉店した後にお客様と過ごすことなのですが、これは同伴と違って来店確約につながらないので、歩合になりません。
しかしお店によっては歩合にカウントしてくれる場合もあるので、そういったお店を選ぶとより稼ぎやすいでしょう。

このようにホストの仕事は店内のものばかりだけではありません。
お店にいない間もお客様と交流をすることで、ほかのお店に流れることなく、つなぎとめることができるのです。

しかしホストになったばかりのプレイヤーは常連客を持っていないので、指名がほとんどとれません。
誰もが通る道なのですが、この時点ではお店に利益をもたらしてくれるプレイヤーではないので、メインの仕事内容は雑用やヘルプとなります。
新規開拓をして徐々に指名がとれるようになると、下積みが終わり、雑用やヘルプ役から解放されるようになるのです。

どんな仕事だったとしても、ホストの世界はお客様との会話が必要不可欠ですし、常に気遣いを怠ってはなりません。
会話を楽しみながらもドリンクがあいていないか、タバコをきらしていないかなどの気遣いをしていくことが大切です。