AGAには足湯が効果的?!

2019年11月22日
鏡を見て髪を心配する男性

AGA(男性型脱毛症)になってしまう原因のひとつに、頭皮への血流不足があげられます。
血液は体中の各細胞に酸素と栄養を届ける機能がありますが、頭皮の血流が滞ってしまうと、髪の毛に栄養がいかなくなります。

頭皮環境が悪い状態で育毛剤や育毛シャンプーを使っても、カチカチの畑に種をまいて育つのを眺めているようなものです。
まずは畑を耕して土地を改善することが、種の成長には必要です。
髪の毛もこれと全く同じことが言えます。

頭皮環境が悪ければ、生えてきた髪もすぐにダメになってしまいます。
ヘアサイクルには、成長期、退行期、休止期、の3つがありますが、成長期が短くなり、退行期がすぐに訪れて休止期が相対的に長くなると、髪の毛の密度不足が起こってAGAになってしまいます。

血流を改善するひとつの方法として、足湯があります。
足湯は家電量販店で専用の機械も売っていますが、それを使わなくても、両足が入る大きめのタライと、保温ポットがあれば電気を使わずに足湯を作ることが出来ます。
保温ポットは大きめのものを用意しておくと便利です。
その中にやや熱いと感じるくらいのお湯を沸かして入れておきましょう。

タライに42~43℃くらいの熱めのお湯をはって、足を入れて温めます。
ぬるくなってきたら保温ポットからお湯を入れて、火傷しない温度に調整して再び温めます。
この手間が面倒ならば足湯専用の機械を使ったほうが良いでしょう。

AGA対策には、まずは体を温めて血行を良くしてあげるのが一番です。
足湯中には体を冷やさないように、ひざ掛けや上着など、上に羽織るものも用意しておきましょう。
入浴中に脚のマッサージをするのも、血流を促すのに効果的です。

関連記事
頭皮のこわばり・血行不良がAGAの一因になる事もあります

AGA(男性型脱毛症)の一番の原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という、強力なパワーを持つ男性ホルモンの影響です。しかし、それ以外に、頭皮のこわばりが薄毛の原因になっている可能性もあります。頭皮がこわばってしまうと、頭皮の血流が悪くなります。すると、毛細血管から栄養を吸収する毛乳頭に栄養が行かな

2020年01月08日
発毛を促すダーマスタンプの効果とは

毛母細胞に、髪の成長に必要な成長因子を送ることができれば、発毛効果が期待できます。そのために使う道具のひとつが、ダーマスタンプです。ダーマスタンプは剣山のような見た目をしている道具です。ただし、針の直径は非常に細いため、皮膚面に出血や痛みを生じることなく穴をあけることが出来ます。頭皮にダーマスタンプ

2020年01月24日
脱毛症のAGAについて詳しく知ろう!進行パターンもご紹介!

脱毛症のAGAは遺伝や男性ホルモンが関連している男性型脱毛症です。頭頂部もしくは髪の生え際が片側あるいは両側とも薄くなっていく状態です。AGAの進行には男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンが関与しています。このジヒドロテストステロンには毛髪の成長期を短くして、育成を阻害する作用があります。

2019年12月12日
AGAの検査キット 2019年11月12日

髪が薄い男性

AGAの検査キット

AGAの原因には男性ホルモンに由来するものと遺伝性のものがあります。AGA検査キットは薄毛遺伝子を自分で調べる事の出来るもので、AGAの原因となるTGF-βタンパク質を生み出す&ロゲンレセプターの活動力を遺伝的に調べる事が出来ます。自分の薄毛遺伝子を調べる事で将来的な薄毛に備える事が出来る様

2019年11月12日